アルモネイチャー オルタナティブドライの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • 世界で初めてナチュラルペットフードを作ったアルモネイチャーについてマッサンに解説してもらいました。

1.

世界で初めてナチュラルフードを作ったイタリアのメーカー


  • アルモネイチャー社は2000年にイタリアで設立された会社です。世界で初めて100%ナチュラルフードを製造、販売した会社(人口添加物、香料、保存料を含まず、人間が食べても問題のない原材料を使用したフード)で、現在では30ヵ国以上で販売されています。
  • 17年でとても大きな会社になったんですね!世界中で食べられていると安心感があります。
  • ナチュラルフードで総合栄養食ではありますが、アルモネイチャーはウェットフードとの併用を推奨しているキャットフードです。
2.

アルモネイチャー オルタナティブドライ フレッシュスタージョン


  • 穀物
    気になる原材料グルテンフリーフードがあるなら堂々とトウモロコシグルテンの表記
    実売価格3,348円/750g
    1kgあたり約4,464円
    第一原料フレッシュスタージョン
    生産国イタリア
    メーカーイタリア
    販売元株式会社 からだ想い
  • なんとチョウザメを第一原料としている珍しいキャットフードです。
  • チョウザメといえばキャビアが取れる魚ですよね。
  • オスのチョウザメは食用として取引され、低価格ですが、メスのチョウザメはとんでもなく高価で取引されています。まず成長するのに数十年を擁し、高価な理由はもちろんキャビアである卵ですね。

    このアルモネイチャー フレッシュスタージョンはチョウザメの肉を55%も配合しています。

    また、チョウザメはサメではなく、古代魚という扱いなので、魚系キャットフードと考えてもいいと思います。

  • 原材料からの考察

    フレッシュスタージョン(チョウザメ)55%、鶏脂肪、トウモロコシグルテン、加水分解された動物性タンパク質、イースト、ポテト、卵、ミネラル、ビートパルプ、マンナンオリゴ糖 0,2%、チコリ由来のイヌリンよりフラクトオリゴ糖0.2%
  • 穀物の米と、トウモロコシグルテン配合されていますね。
  • グレインフリーではなくても、グルテンフリーを実現しているキャットフードがある中で原材料にグルテンと堂々と書いているのも珍しいですね。

    ミートミールは使わず、単一ミートを使用ということですが、穀物に関してはグレインフリーという考え方は持っていないことがわかります。

  • 成分は気になるところはなさそうですね。
  • チョウザメの原価が高いのか、販売価格が750gで3,348円(税込)とかなり高額な点が気にかかるかもしれません。

    もしチョウザメに魅力を感じていたら与えてみてはいかがでしょうか。

  • アルモネイチャー オルタナティブドライ フレッシュスタージョン 成分表

    成分(保証分析値) 粗タンパク質30%
    粗脂肪19%
    粗繊維1.5%
    粗灰分8%
    水分9.5%
    カルシウム1.51%
    リン0.96%
    カリウム0.6%
    マグネシウム0.12%
    オメガ63.68%
    オメガ31.39%
    カロリー350kcal/100g

まとめ


  • 世界で初めてナチュラルフードを作った会社
  • チョウザメを第一原料としている魚系キャットフード
  • 米、トウモロコシグルテンが含まれる

  • アルモネイチャー フレッシュスタージョンはグレインフリーではなく、チョウザメという珍しい原材料を使用しているキャットフードでした。

    単一ミートを使用することで肉類のアレルギーを避けるよう考えられていますが、チョウザメ以外にも鶏脂肪が含まれていたり、米、トウモロコシグルテンが含まれているので、アルモネイチャーのオルタナティブドライを選ぶときは、チョウザメという材料、ナチュラルフードであることに魅力を感じたら購入してもいいかもしれませんね!

ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介