ニュートロ ナチュラルチョイスの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • ナチュラルチョイスの穀物フリーシリーズについてマッサンに解説してもらいます!マッサンも時々与えているキャットフードだそうです。

1.

私も時々与えているナチュラルチョイス 穀物フリー


  • ナチュラルチョイスの穀物フリーシリーズは私も時々愛猫に与えているキャットフードです。
  • マッサンがあげてるキャットフードなんですか!?それは注目ですね!
  • 一番の理由は手に入りやすいことです。多くのグレインフリーキャットフードはネットや専門店など限られた環境でしか手にすることができませんが、ナチュラルチョイスは少し気を使っている程度のお店なら置いてあることが多いからです。
  • キャットフードってなくなることがわかっていながらも買い忘れてしまうことがあります…
  • 愛猫には大変申し訳ないですが、実は私もなんです(笑)なので身近で手に入りやすいキャットフードは常にチェックし、目星をつけていて、そのひとつがこのニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリーというわけです。
  • でも他にも同じようなフードがある場合もありますよね?
  • 私の愛猫は魚味が好きなこと、グレインフリーであること、安価で手にしやすい価格であること、愛猫は長毛のメインクーンなのでビートパルプが最低限入っていても問題はありませんし、愛猫の食いつきの良さなんかも重視していますね。

    そして肉類のみのキャットフードよりも匂いは軽く、うんちの臭いも軽いですよ。

2.

ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトサーモン


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料なし
    実売価格2,630円/2kg
    1kgあたり1,315円
    第一原料生サーモン
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元マースジャパン
  • では原材料や成分を見ていきましょう。
  • 原材料からの考察

    生サーモン乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂*、乾燥ポテト、ポテトスターチ、エンドウマメ、アルファルファミール、ポテトタンパク、ビートパルプ、タンパク加水分解物、大豆油*、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
  • 公開している成分にオメガ6とオメガ3がありませんね!魚系ペットフードだとオメガ3が多めになりがちなんですよね?
  • この商品はオメガ6は3.50%、オメガ3は0.3%で問題はなさそうです。余り調べないかもしれませんが、本家サイトで公開されているんですよ。
  • それなら全部のバランスがいいですね!
  • このニュートロ ナチュラルチョイスは安価な割に非常にバランスのいいキャットフードです。乾燥チキンの配合もバランスを良くしている要因のひとつだと思います。

    ビートパルプをどう感じるかはその方次第ですが、私は「原材料として悪いと言われてしまうビートパルプ。でも実は高機能で優れた食材だった!」という考え方ですし、私の愛猫は食物繊維量がある程度確保できていた方が毛の排出がうまくいくようです。

  • 手に入りやすくてグレインフリーの中でも比較的安価なキャットフードではニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリーはいい選択と言えそうですね!
  • ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトサーモン 成分表

    成分(保証分析値) タンパク質33.0%以上
    脂質16.0%以上
    粗繊維4.0%以下
    灰分10.5%以下
    水分10.0%以下
    カルシウム0.9%以上
    リン0.8%以上
    マグネシウム0.15%以下
    リノール酸3.3%以上
    亜鉛300mg/kg以上
    ビタミンE250IU/kg以上
    タウリン0.18%以上
    ビタミンC50mg/kg以上
    オメガ63.5%以上
    オメガ30.30%以上
    カロリー380kcal/100g
3.

ナチュラルチョイス 避妊・去勢猫用 アダルト 白身魚


  • 穀物粗挽き米、玄米、オー麦繊維、
    気になる原材料米類の配合
    実売価格2,500円/2kg
    1kgあたり1,250円
    第一原料生白身魚
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元マースジャパン
  • 人気のニュートロ ナチュラルチョイスの中で2番目に人気なのが避妊・去勢猫用アダルト 白身魚だと思います。

    やはりほとんどの飼い猫が避妊・去勢していると思われ、どのメーカーでも避妊・去勢猫用は人気がある印象です。

  • 原材料からの考察

    生白身魚乾燥チキン粗挽き米、エンドウタンパク、鶏脂、玄米、ポテトタンパク、アルファルファミール、ビートパルプオーツ麦繊維、オートミール、タンパク加水分解物、大豆油、亜麻仁、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
  • 米の配合が気になりますが、たんぱく質33%、脂質14%と抑えめ、繊維も7%とグレインフリーよりは多め、毛玉排出用よりは少なめの配合ですね。
  • ビートパルプも配合され、繊維量は意図して稼いでいるようです。体の中から余分な物をしっかり排出することで肥満対策に結びつくようにと考えられますね。
  • ナチュラルチョイス 避妊・去勢猫用 アダルト 白身魚 成分表

    分析値 たんぱく質33%
    脂質14%
    粗繊維7%
    灰分10.5
    %
    水分10.5%
    カルシウム0.9%
    リン0.8%
    リノール酸3.3%
    亜鉛300mg/kg
    ビタミンE250IU/kg
    タウリン0.18%
    マグネシウム0.15%
    ビタミンC50mg/kg
    エネルギー360kcal/100g

まとめ


  • 穀物フリーのアダルトサーモンはオメガのバランスもいい
  • 手に入りやすい安価なグレインフリーの中ではバランスがいい
  • マッサンも臨時で与えているキャットフード

  • どれだけいいキャットフードがあっても、自分が簡単に手に入るキャットフードの中からいいものを選んでおく必要性があることを知りました。そんな中でナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトサーモンがいい選択肢になることを知れてよかったです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ツイッターをフォロー
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 0 口コミ
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介