ANF フィーライン ホリスティックの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • アメリカテキサス州のAFN スペシャリティーズ社から輸入されているANFについて解説してもらいました。

1.

1955年創業の老舗ペットフード専業メーカー ANFスペシャリティーズ社


  • 60年以上前にプレミアムペットフード専業メーカーとして操業してきたANFスペシャリティーズ社。テキサス州ナコドーシスにあるANF Specialities Inc.は周囲の豊かな自然を生かした食材を新鮮なまま調理することで自社のキャットフードを製造しています。
  • 輸入元はアディクションと同じY.K.エンタープライズ株式会社ですね。
  • Y.K.エンタープライズ株式会社はANFとアディクションの輸入代理店としてドックフード、キャットフードの販売をしている会社です。
2.

ANF フィーライン ホリスティック


  • 穀物玄米
    実売価格1,131円/500g
    1kgあたり約2,262円
    第一原料鶏肉粉
    生産国アメリカ
    メーカーアメリカ
    販売元Y.K.エンタープライズ株式会社
  • 原材料からの考察

    鶏肉粉ひき割り玄米、鶏脂肪、ビートパルプ、ひき割りオーツ麦、乾燥卵製品、魚粉、醸造用酵母、天然香料、レシチン、魚油、塩、炭酸カルシウム、塩化カリウム、L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、ユッカエキス、硫酸鉄、パントテン酸カルシウム、硫酸亜鉛、ビタミンE、硫酸マンガン、ナイアシン、硫酸銅、ビオチン、硝酸チアミン、ビタミンA、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、ビタミンB12、アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸、ヨウ素酸カルシウム、メナジオン亜硫酸水素ナトリウム、亜セレン酸ナトリウム、酸化防止剤(ミックストコフェロール、アスコルビン酸パルミチン酸エステル
  • メイン材料の肉原料は全て肉粉、続いて玄米、ビートパルプ、オーツ麦と国産のキャットフードと近い原材料になっています。その分実売価格も7.5kg6,493円で購入でき、1kgあたり866円とかなり安いです。(500gパックは938円)
  • 安くていいものを選びたい時に良さそうですね!
  • 成分表はカルシウム、リンやオメガの配合量はわかりませんでした。高くなりがちなマグネシウムの値は低めなのでカルシウム、リンとのバランスは問題ないのではと予想できます。
  • 酸化防止剤のアスコルビン酸パルミチン酸エステルとはどういったものですか?
  • 脂溶性のビタミンCです。主にビタミンC源としてや、酸化防止剤として使われていますが、抗酸化物質として食品添加物に用いることが可能なものです。
  • ANF フィーライン ホリスティック 成分表

    成分(保証分析値) タンパク質32%以上
    脂質20%以上
    粗繊維3%以下
    灰分6.5%以下
    水分10%以下
    マグネシウム0.1%以下
    タウリン0.1%以上
    カロリー381.7kcal/100g

まとめ


  • アメリカテキサスのANFキャットフード
  • グレインフリーではない
  • 原材料は安めの材料だけど販売価格も安い
  • 安くていいものを選びたい時の選択肢になりそう

  • スギさん
    多頭飼いの時に選択肢にしてもいいかもしれませんね!やや情報が少ないようなので、わかり次第また教えてもらいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ツイッターをフォロー
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介