フィーラインナチュラル(チキン&ラムフィースト)の口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

本日のテーマ

  • K9ナチュラルフード社のフィーラインナチュラルをを解説してもらいました。

1.

株式会社K9ナチュラルジャパンが輸入総代理店のキャットフード


  • K9ナチュラル、フィーラインナチュラルはニュージーランドのK9ナチュラルフード社から輸入されているペットフードです。K9ナチュラルジャパンは正規販売代理店として日本で販売するために設立された会社です。
  • 2010年5月設立とまだ新しい会社なんですね!
  • 資本金は2億5千万円もあり、しっかりした会社のバックアップの上で設立されたことがわかりますね。
2.

フィーラインナチュラル (チキン&ラムフィースト)について


  • 穀物グレインフリー
    気になる原材料なし
    実売価格5,751円/320g(水で戻すと1.28kg)
    1kgあたり4,493円
    第一原料鶏肉
    生産国ニュージーランド
    メーカーニュージーランド
    販売元株式会社K9ナチュラルジャパン
  • フィーラインナチュラルはフリーズドライ食なので一般的なドライフードとは全く違う食べ物です。一食分のフリーズドライを水で戻して猫缶のような状態に戻して与えるキャットフードです。
  • カップラーメンみたいですね!
  • 確かに似ていますね。ただフィーラインナチュラルは非加熱フリーズドライで調理熱は45℃未満です。生食をそのままフリーズドライにした感じですね。
  • 規定量の水で戻すとどの位の量に増えますか?
  • およそ4倍の量に増えます。10gなら40gですね。125gなら500gです。例えば5kgの猫には1日38g(戻す水は113ml)が給与量とされています。
  • フリーズドライとなると価格はどうですか?
  • 量からはとても経済的に見えるのですが、320g(戻すと1.28kg)5,751円ですので高額な部類かと思います。
  • 原材料からみる考察

    鶏肉(人間食用の家禽から生産される)心臓(子羊)腎臓(子羊)肝臓(子羊)血(子羊)、フラックスシードフレーク、ニュージーランド緑イ貝、乾燥昆布、ビタミンE、プロティネイト亜鉛、キャノーラ油、プロティネイトマンガン、ビタミンB1、ビタミンD3、葉酸
  • 原材料の99%に肉類を使用していて、穀物も使用されていないグレインフリーです。
  • 肉類99%は凄いですね。ニュージーランドの大自然を封じ込めたようなキャットフードですね!
  • そしてフリーズドライの特徴は芋類、豆類を使わずに作ることができる点ですね。このため99%を肉類とすることができます。
  • 水で戻すとほとんどが肉と水分になりますね!
  • その分タンパク質36%、脂質23%と多めの配合です。このフードはやや猫缶的な趣向もありますので、水で戻せば水分も多く摂取できますし全く問題はないと思います。

    その分繊維が0.3%以下なのでほとんど入っていないと言っていいと思います。猫によって、特に日本の猫にはこの点が合わない猫がいるかもしれません

  • 成分表の公開が少ないように感じます。
  • 他にはない特殊な製法だけに、多くの情報を公開してもらえると嬉しいですね。
  • フィーラインナチュラル(チキン&ラムフィースト) 成分表

    成分(保証分析値) 粗タンパク質36.0%以上
    脂質23.0%以上
    粗繊維0.3%以下
    粗灰分8.0%以下
    水分8.0%以下
    マグネシウム0.1%以下
    リン1.3%以下
    タウリン0.2%以上
    カロリー355.0kcal/100g

まとめ


  • フリーズドライを水で戻すキャットフード
  • 肉類が99%と水分でほとんど猫缶
  • 繊維質が0.3%と少ない
  • 水分を余り取らない猫におすすめ

  • 猫缶をドライフードにしたような特殊なキャットフードでした。猫缶とドライフードの良さを掛け合わせたようなキャットフードですね。水を余り飲んでくれない猫にはおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ツイッターをフォロー
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 0 口コミ
ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!
人気の記事
相談室メンバー
マッサンのキャットフード紹介