ペットフード販売士 マッサンって誰?


マッサン

30年以上に渡って動物を飼ってきた経験のあるペットフード販売士(ペット防災指導員)で株式会社ヒューマルの代表をしています。キャンプや登山などアウトドアが趣味の40歳目前。

現在はペットフード開発やアドバイス、ペットに関する記事の寄稿、また世界中からより安全で手に入りやすいぺットフード、ペット用品を探したりしています。

2018年7月2日、遂にオリジナルキャットフード「ロニーキャットフード」の販売を開始することができました。

こうしてペットフードの裏側にも関わっているのでペットフード製造会社や、貿易関係の知り合いが沢山でき、ペットフードに関する裏事情や、製造工程など多岐に渡った総合的なペットフードに関する知識を武器として活動しています。

ペットフードには流行りもありますし、原材料の高騰や海外労働力の賃金増加など様々な要因で原材料に変化があったりします。長年の経験でペットフードの原材料の調達から製造、梱包、輸出入(国外生産の場合)、保存、販売まで、ひとつ先のペットフード選択のアドバイスをしていければと考えています。

2.

どのキャットフードがいいかという直接的なおすすめはしていません


  • 私がお話している情報は自身の経験にプラスして、一線で活躍される獣医師や大学教授、フードメーカー、ペットフード工場の方に聞いた話や講座、書籍から学んだことからお話させていただいています。

    ペットフードにはまだまだ未発達の部分があり、医師や教授、研究者などそれぞれに違った考え方が多い世界です。

    そこには利権と言われる部分もあると思いますし、あくまで全世界の猫に適合したキャットフードを作る以上平均的な値は必要なのだという考え方もあります。手作りの方がいい。酸化防止剤は使うべきではない。ビートパルプは使わない方がいい。残留薬物は危険だ。着色料は必要ない。

    こうしたペットフードに関する考えは全て視点によって善し悪しが変わるものです。このため私は今現在、その時々に見聞きした情報をお伝えするように心がけています

    それらの情報を使っていただき、飼い主自身が愛猫にとってどんなキャットフードがいいのかを決めることがいいと考えています。

ソーシャルアカウントから
キャットフードの情報を
ゲットしよう!

課題を検索

人気の記事
相談室メンバー
運営方針を再考し、キャットフード紹介記事を「キャットフード 勉強会(マムズカンパニー)」に譲渡致しました。できる限り改変のないように掲載していただきました。是非ご覧ください。
マッサンの猫の種類紹介
4Dミート AAFCO BHA BHT CER PER いなばペットフード うんち おすすめ その他 その他の目的食 たんぱく質 アイシア アミノ酸 アレルギー イエネコ イギリス ウェットフード エイジングケア エトキシキン エネルギー オメガ3脂肪酸 オメガ6脂肪酸 オーラルケア カルシウム カロリー キャットフード市場 グレインフリー コリネバクテリウム・ウルセランス感染症 サプリメント スキンケア セミウェットフード セルロース ダイエット ディハイドレイテッドチキン デンタルケア デンタルジェル デンタルスプレー トコフェロール ドッグショー ドライフード ネスレ ハーブ バタシーホーム パッケージ ヒューマングレード ヒルズ・コルゲート ビタミン ビートパルプ ピンホール フルーツ フレーメン反応 フードジプシー ベジタリアン ベルギー ペットショップ ペットフードの目的 ペットフードメーカー ペットフード大量リコール事件 ペットフード安全法 ペットフード市場 ペットライン ペット防災 マースグループ ミネラル ミートミール メラミン メーカー ユニ・チャーム ランキング リビアヤマネコ リン レシピ ロニーキャットフード ロンドン ローズマリー抽出物 ヴィーガン 一般食 下痢 下部尿路疾患 与え方 乳糖不耐症 乾燥肉 乾燥鶏肉 乾物重量値 人気の記事 体重 便 便秘 保管 健康 備蓄量 内容量 制限食 動物性油脂 動物愛護 動物愛護先進国 動物愛護施設 原材料 原産地 参考書 口コミ 口内環境 口移し 味蕾 味覚 嗅覚 国内のペット事情 国産 多頭飼い 好き嫌い 妊娠 安い 安全 安全性 完全自由摂取方式 家禽ミール 尿結石 工場 必須脂肪酸 感染症 成分 成分バランス 授乳 摂取量 放射性物質 放射能 日本ペットフード 日清ペットフード 時間制限給与法 栄養 植物 植物性油脂 歯周病 歯磨き 歴史 比較 毛玉ケア 毛球症 没食子酸プロピル 法律 海外のペット事情 消化 消化器疾患 涙ヤケ 添加物 減量方法 無添加 牛乳 猫について 猫カフェ 猫缶 生産国 生産地 生肉 甲状腺 病気 療法食 発がん性 皮膚疾患 皮膚被毛ケア 種類 穀物 空気穴 糖尿病 給与量 総合栄養食 肉副産物 肉類 肉食 肉骨粉 肝疾患 肥満 脂質 脱水鶏肉 腎臓病 腐らない 膀胱炎 自作 芋類 草食 菜食主義 血便 表記 製造 製造国 評価 豆類 賞味期限 質的制限給与法 起源 軟便 輸入キャットフード 輸送 運動方法 選び方 配合量 酸化防止剤 鋤鼻器 間食 食事摂取量 食品添加物 食器 食欲 食欲不振 食物アレルギー 食物繊維 飼料添加物 高齢猫